新着情報

【活動報告】岡部祐介選手がジャパンパラ陸上競技大会にて優勝しました

2018.07.15

いつもクラブ活動にご協力頂きましてありがとうございます。

早速ですが,パラリンピックについてはご存知の方が多いと思います。
ハンディキャップを持った選手たちが限界に挑戦する国際スポーツ大会です。

クラブでは,その中でも聴覚に障がいがある選手のサポートを現在行っています。

今回,クラブにも所属している岡部祐介選手が7月7日(土)に正田醤油スタジアム(群馬県)にて行われたジャパンパラ陸上競技大会の聴覚障がい(T70)クラスの400mに出場。51秒17の記録で見事優勝しました!

→ 【特集記事 パラフォト様】 http://www.paraphoto.org/?p=17774

岡部選手は“聞こえ”の程度が120デシベル程度。「飛行機の音がやっと聞こえる」くらいという“感音性難聴”の選手です。

「音」を聞き取るのが苦手な聴覚障がいの選手は今回スタートランプを使ってスタートを行いました。
(普段の岡部選手は補聴器をつけて何とかピストルの音を聞き取ってスタートをしています)



また,聴覚障がいの選手は「パラリンピック」に種目がありません。
デフリンピックという国際スポーツ大会が4年に一度開催され,次回は2021年の開催となります。

クラブでは個別に岡部選手に時間をとり筆談や手話を使ってコーチがマンツーマンでサポートしています。



パラ大会を始め,こうした聴覚障がいの選手への理解はまだまだスポーツ分野では進んでおらず,岡部選手は選手活動を通じて様々な場所で講演活動もしています。

この機会に是非,岡部選手を応援して頂ければと思います☺

2018.07.15 20:10 | 固定リンク | コーチ便り
記事検索

最新情報
カテゴリー
月次別
RSSフィード
RSS 2.0 RSS 2.0


- CafeNote -